ジョブドラフトとは

高校生の
新卒採用をするなら
ジョブドラフト

こんな課題は
ありませんか?

  • 応募が来ない…
  • 学校との関係構築ができない…
  • ノウハウが無くて動きにくい…

ジョブドラフトは、高校生の新卒採用をトータルでサポートするサービスです。
大卒採用とは異なる厳格なルール、学校を通しての採用活動、高い求人倍率等、
高卒採用独特の課題感に悩まされている企業は多くなっています。

そこでジョブドラフトでは、
これまで2,000社以上の高卒採用を支援してきたノウハウを基に、
企業の高卒採用を戦略的にサポート。

高校生に求人情報を届けるツールの作成、リアルでの採用イベントの活用、
高卒採用ノウハウの提供等、様々な面から貴社の採用活動を支援します。

ジョブドラフトの特徴

WEBから全国の高校生へのアプローチを実現

大卒、中途の採用難が続く中、高校新卒を求める企業がここ数年急激に増加をしています。
高卒採用求人数は約47万、実に5年前のおよそ2倍の数字です。
企業からすれば、2016年の大卒の選考スケジュールの見直しによる、採用確度の低下などで、各社人材確保の遅れが経営に徐々に影響を及ぼしています。
高卒採用は、然るべき採用プロセスに時間をかければ採用成果獲得の確度が高い、採用の最後の開拓市場(ラストフロンティア)として注目されています。

2,200社以上の事例に基づくコンサルティング

これまでの累計支援社数は2,200社以上。
豊富なノウハウと実績を基に、弊社コンサルタントが貴社の高卒採用をトータルでサポートします。
高卒採用の全体戦略設計はもちろん、高卒採用ならではの活動である「求人票の作成」「学校の選定」など、
年間で必要な動きを一括でご支援致します。

高校生への直接アプローチを実現する「ジョブドラフトFes」

高卒採用において苦戦する理由の1つに、学校との関係構築がうまくいかないことを挙げる企業が多くなっています。
そこでジョブドラフトでは、企業が直接高校生へアプローチできる合同説明会である
「ジョブドラフトFes」を2019年7月にリリース。
2019年には東京・大阪・福岡にて実施をし、合計1000名以上の高校生が来場。
2020年には全国13エリアへと拡大します。

高卒社員の”入社後”も支援する「ルーキーズクラブ」

高卒採用における課題の一つが「入社後の離職率の高さ」です。
そこで生まれたのが、入社後の定着をサポートする研修である「ルーキーズクラブ」。
年間を通して、担当のファシリテーターが貴社の入社1年目の社員をサポートいたします。
社内ではなかなか吸い上げができない新卒社員の心情を、月に1回レポート形式でフィードバック。
他業界で活躍する同年代の社員と交流し、外部に同期を作れる事も一つの魅力です。

料金プラン

  •  

    掲載エントリープラン

    ■こんな企業様におすすめ
    高卒採用のノウハウやツールは万全だが、拡散力が欲しい!という企業様向けのプランです。

    ■プラン内容
    ・ジョブドラフトNavi掲載

  •  

    サポートプラン

    ■こんな企業様におすすめ
    採用ツール一式を自社で用意しており、拡散力と採用に至るまでの戦略や考え方、ノウハウを知りたい!という企業様向けのプランです。

    ■プラン内容
    ・ジョブドラフトNavi掲載
    ・取材(求人原稿制作付)
    ・求人票作成アドバイス
    ・ジンジブクラブオンライン
    ・採用管理プラットフォーム
    ・カスタマーサポート
    ・学校情報の提供

  • \ 利用企業No.1 /

    パッケージプラン

    ■こんな企業様におすすめ
    高校新卒採用が初めてでやり方が全く分からない!という企業様や、高卒採用のノウハウや採用に必要なツールもトータルでほしい!という企業様向けのプランです。

    プラン内容
    ・ジョブドラフトNavi掲載
    ・取材(求人原稿制作付)
    ・求人票作成アドバイス
    ・ジンジブクラブオンライン
    ・採用管理プラットフォーム
    ・カスタマーサポート
    ・学校情報の提供
    ・ジョブドラフトBook掲載
    ・採用パンフレット作成500部
    ・求人票発送代行200校

WEB CM公開中