12/22 志成館高等学院東京校にて、就職サポートプログラムの「業界理解」を実施いたしました

2021.01.07 活動実績

2020年12月22日(火)志成館高等学院東京校にて、就職サポートプログラムの「業界理解」を実施いたしました。

 

<就職サポートプログラム/業界理解の概要>

2020年12月22日(火)11:00~12:30

対象:志成館高等学院東京校 1~3年生 10名

 

<業界理解の内容>

「業界理解を深めるワークショップ」

目的:社内の仕組みを知り、世の中に様々な業界・職種があることを理解する

・ワーク➀自分が知っている仕事

・業界を知ろう・職種を知ろう

・モノとお金の流れ

 

「お金の価値を考えよう」

目的:何のために働くのかが明確になり今からできることが見えてくる

・ワーク②お金の使い方を考える(浪費・消費・投資)

 

実際に求人を見てみよう

「ジョブドラフト」を使って様々な仕事を調べてもらいました。

 

業界と職種の違いやお金のことなど、どの生徒さんも真剣に話を聞いてもらいました。

 

 

ジンジブでは、自己分析や業界研究などのガイダンス授業を就職サポートプログラムとして行っています。

その他、リアルの合同企業説明会や高校生と企業がオンラインで参加ができる合同企業説明会の実施や、

個別での面接対策や個別相談も行っています。

 

<お問合せ先>

株式会社ジンジブ キャリアコンサルタント部

東京:03-5777-2679

大阪:06-6261-1188

福岡:092-409-4802