世界中の企業の「ジンジブ」へ

草場社長
代表取締役 / 草場 勇介

CEO Message
“経営とは仲間創り”いつからか、これが私自身の信念になっています。
共に、未来への想いを馳せ、日々努力を共にし、成功も失敗も、分かち合える。
そんな仲間がいてこその経営であり、 「惚れる仲間」と「最高のチーム」を創っていくこと、 ジンジブというチームを日本を代表する企業へと 成長させていくことに我々のポリシーがあります。
また、我々の大きな特徴の一つが「社会起業家集団たれ!」ということ。
「社会問題を自らが起こした事業で解決する!」という事業理念を掲げ、 まずは日本国の「ジンジブ」として、社会現象化している様々な課題にスポットを当て、 ひとつひとつ事業化し、新たなマーケット創出も行っていきます。

Create our J-world
仲間集めとともに、ジンジブ独自のカルチャーをひとつずつ手造りで創ることは大きなミッションでもあります。
新たな事業も事業を成長させる力も採用力もカルチャーから生まれる。
そう信じているからこそ我々自身の社風・文化の形成を重視し、 お互いが最高の環境で働ける、共に高め合える「J-world」を体現していきます。

Policy 9

ジンジブでは創業半年後に行った全社員合宿にて、
当時、5名の創業メンバーと共に
「どんなメンバーと働きたいか」
「メンバーにどんな人間に育って欲しいか」
「これから迎えるメンバーには何を期待したいか」
これらを徹底的に話し合いました。

その結果、まとめたものを我々自身の組織の「Policy」としてまとめたものです。
現在では昇給や昇格といった評価基準の一つにもこの「Policy9」を採用し、
社長から新卒1年目のメンバーまで360度評価で
お互いの姿勢、組織カルチャーへの貢献度を評価しています。

いい顔で生きよ
イキイキとした顔で仕事をしている人は素敵である。 楽しさを顔で表現せよ!顔で人を惹きつけよ! 飛びっきりの笑顔が似合う人であれ!


礼儀を重んじよ
一日は、礼に始まり、礼に終わる。 挨拶、言葉遣い、所作にいたるまで、身近な関係にも礼をつくせ! 礼儀なき人に魅力はない!


素直であれ
「学ぶ」の語源は「真似る」にあるという。 良いと思ったものは徹底的に吸収せよ。 歴史と他人に学ばぬ限り、人としての成長はない。 「守・破・離」の精神を忘れるな。素直さは成長の潤滑油である。


感謝こそ人生の実り
人生、一人では生きられない。 両親、親戚、兄弟、子供、そして同僚、お客様、、、、 すべての方々に支えられて、今、我々は生きている。 感謝は相手に伝わって、初めて意味のあることを忘れるな。

生き方に誇りを持て
大きな夢・志を持とう。 そして自らの人生の選択に自信と誇りを持って、 物事を決して否定的にとらえず、肯定的に生きていこう。

逆境こそ楽しめ
神様はここぞいうときに自分のサイズに合った壁を用意してくれる。 逆境こそ成長のチャンスであり、壁は必ず乗り越えなければならない。 逆境は楽しむぐらいで丁度いい。



批評家ではなく改善家であれ
他責の人物は成長しない。常に問題は自分の責任と捉えよ。 組織に問題を感じることがあれば、批評せずに改善せよ。 批評家の多い会社は滅び、改善家の多い組織は成長する。

挑み、学び、創造せよ
挑戦と学びを繰り返して人生は豊かになる。 学びの継続が大きな挑戦につながり、 誰もが成し得なかった世界を創造する武器になる。

情熱を伝播させよ
本気の決意がすべてを決める。情熱なきところに変革はない。 一人ひとりの情熱の大きさが、組織の「温度」と「強さ」を決める。 ぬるま湯に安住しては成長はない!熱湯経営でいこう!

Member's Voice

メンバーからの「ジンジブの好きなところ」「ジンジブで働こうとしているあなたへ」をまとめました!
是非個別のメッセージをご覧ください!

草場勇介
星野圭美
井上晴弘
中溝祐介
橋本珠希
青柳幸世
庄本裕子
村越真理子
丸仲智之
兼原良太
畠山慎也

J-world System

制度名 制度内容
360度評価制度 ジンジブではポリシー9という独自の行動指針があります。
組織の目指すべき姿と自身の現在地を振り返る意味で、9つの項目に対し、どれくらい行動に移せているか、自己評価、他己評価をともに行い、その結果を発表しています。
MPP(Most Policy溢れる Player) ポリシー9に沿った行動を取った社員を月に1回全社員で投票する取り組みです。
理由を添えて投票し、全員の前で発表を行います。理由を知ることで、自分の行動の良かったところを客観的に振り返ったり、周りの評価を見ることで、自己成長を促します。
褒め二ケーション 飲みながらお互いの良い所だけを言い合うコミュニケーション。社内で部署を超えたグループを作り開催される飲み会です。
ルールは2つだけ。1とにかく褒める。2批判・ダメ出し・説教等は禁止。社長や役員が新人メンバーから褒められることも!
お互いの良さや強みを伝え合うことで、他人の良い部分を確認し、自分自身の良い部分を認識し心に栄養を沢山貯め、素晴らしい心の状態のメンバーがいる会社を目指しています。
シエスタ ちょっと息抜きしたい、昼食を食べて眠気が襲ってきた・・・そんなとき、パフォーマンスを向上させるために「昼寝」ができる制度です。
何とオフィスには専用のソファベッドが!?
仕事を効率よく進めるためには、やる時はやる、やらない時はやらない、といったオンとオフの切り替えを大切にしています。
社長のホンネ 価値観教育が何より大事と考え、健全な価値観を醸成し、メンバーの、そして会社の成長を促進すべく、毎日、社長からメンバーに向けて発信されるメッセージ「社長のホンネ」。
創業社長の近くで、トップに立つ人の考え方やものの見方を学べるのは自己成長に繋がります!

Business

高卒採用支援メディア「JOBドラフト」


未だマーケットが確立されていない「高卒採用」の採用支援にジンジブではいち早く取り組んでいます。

RPO事業


企業の全体採用戦略の立案から人事部代行としての新卒・中途採用フローのアウトソーシング、人事評価制度の構築等、貴社の「ジンジブ」として必要なものを経営者の伴走役としてサポートします。
中途採用のかたはこちら
新卒採用のかたはこちら