staff_name

東京本社
キャリアサポート部

渡辺 琢弥

大卒2年目

  • 今どんな仕事をしていますか?
    CS部という部署で、高校生の就職の支援をしています。
    具体的に言うと高校生と個別相談という形で就職の相談にのったり、ガイダンスを行い、就職に対する動機付けなどをしています。
    高校に毎日訪問しながら先生や生徒のお困りごとを解決する仕事です。
  • 入社したきっかけを教えてください。
    私が就職活動の時に重要視していたことは、自分がどれだけ成長できるかということでした。
    たくさんの会社を見ている中で、「挑戦、創造を繰り返し、笑顔溢れる豊かな社会を創り出す」という言葉に惹かれました。
    この会社でなら自分の夢に一番近づけると考え、選考に進みました。
    選考を進んでいく中でも、働いている人の生き生きとした顔を見て最終的に入社を決意しました。
  • 今どんなことにやりがいを感じていますか?
    高校生の笑顔を見るとやりがいを感じます。
    高校生と初めて会ったときは、就職に悩んで暗い顔をしていた子でも相談にのって就職の手伝いをしている中で、不安も解消させてあげられて、内定も出たと報告をもらった時の笑顔が私の一番のやりがいです。
    もう一つ上げるとすると、ガイダンスで高校生の前に立ち、先生のように講義しているときはこの会社の存在意義や大義をとても感じるのでやりがいを感じます。
  • 入社して成長できたことはなんですか?
    諦めない心が成長しました。
    私はからすぐに諦めてしまう傾向にありましたが、ジンジブに入社して「可能性は無限大」ということをまじまじと感じ、たとえ失敗したとしても最後まで諦めずにやり切るということは成長しました。
  • どんな人に入社してきてほしいですか?
    気を遣える人に入社してほしいです。
    この会社では、対企業においても対先生、対高校生においても相手の立場に立って提案することや行動することがとても重要です。
    なので、気が遣える人であれば活躍してくれると思うのでそんな人をお待ちしています。
  • 3年後の目標は?
    将来、起業することです。
    厳密には30歳までには起業するという目標なのですが、自分で会社を立ち上げていろんな人に良い影響を与えられる人になりたいと考えています。
    そのためにこの会社で様々なことを挑戦し、自分のスキルや考えを磨き、起業することが目標です。
  • 学生へのメッセージ
    就職はたくさんの会社を見て自分の大切にしている考えに会う会社を納得がいくまで探してください。
    たくさんの会社を見ることで見えてくるものもあるかと思うので、社会人になるために様々な会社を見てください。
    その中でこの株式会社ジンジブを選んでくれるのであれば、全社員で歓迎します!