8/29 高卒就職ミライ会議にジンジブが登壇しました。

  • HOME
  • ニュース
  • 8/29 高卒就職ミライ会議にジンジブが登壇しました。

8月29日(木)に埼玉県立川越工業高校定時制の新井先生が主催する「高卒就職ミライ会議」にジンジブが参加し、登壇いたしました。

高卒就職ミライ会議では、高校の進路指導の先生、高卒就職支援会社、ジョブサポーター、高卒社長など様々な立場の人が集まり、これからの高卒就職のあり方、今どのような行動ができるかを本音で語る会です。

プレゼンテーションでは、一般社団法人スクール・トゥ・ワーク 理事長 古屋氏が高卒就職を考える上での数値、都立小山台高校夜間定時制の井波先生が現在実践している進路支援実践例など、それぞれの分野の方が考える課題、できることをお話されました。

《内容》
はじめに 主催者 新井先生

⑴講演
①一般社団法人スクール・トゥ・ワーク 理事長 古屋 星斗氏 「高校生の就職の明日を考える人のための(知的)装備集」
②ハローワーク 学卒ジョブサポーター「高卒就職→早期離職のリアルな現状」
③株式会社AZENT 代表取締役 柳沼 圭佑氏「高卒就職者の経験談」
④県立高校教員 桑原 博俊氏 「工業高校全日制の就職活動」
⑤都立高校教員 井波 祐二氏「夜間定時制高校での進路支援実践例」
⑥株式会社ジンジブ マーケティング部部長 中溝 祐介「高卒就職支援事業にかける思い」
⑦株式会社Spark 人事コンサル事業部部長 舟越 学氏 「高校生の就職活動を支援するNEW GATE」

⑵グループディスカッション
6〜7人グループを作り、これからの高卒就職のあるべき姿について発表

垣根を越えて本音で話をすることで、何を変えていけるのか語り合い、非常に熱気あふれる会となりました。

ジンジブでは、多くの高校生に就職情報、取り分け求人票では伝えらえない、会社の雰囲気、職場の先輩の声などを高校生が見やすい求人サイト「ジョブドラフトhttps://job-draft.com/」を運営しています。

また、直接企業と話をすることのできる合同企業説明会「ジョブドラフトFes」の運営、学校でのガイダンスや個別相談に応じております。進路指導の先生ともより連携を深め高校生にとってより良い就職活動をサポートしてまいります。