• HOME
  • ジョブドラフトとは?

こんな課題はありませんか?


応募がほとんど来ない

高校生への直接アプローチが難しい高卒採用。求人票の情報だけでは自社の魅力を伝えきれない、他社の求人に埋もれてしまい差別化ができない、等の課題を抱える企業が増えています。

学校との関係構築ができない

高卒採用での課題の一が学校との関係構築。まずは学校の先生へのアプローチが必要となるケースがほとんどですが、先生に自社の魅力を伝えきれず、応募を獲得できない企業が増えています。

高卒採用のノウハウがない

高卒採用市場は閉ざされた特殊なマーケット。採用成功の為のノウハウはなかなか入手できません。自社のどこに課題があるのかも分からず、やみくもな採用活動になっているケースも。

ジョブドラフトの特徴


ジョブドラフトは、これまで2,200社以上の高卒採用を支援してきたノウハウを基に、企業の高卒採用を戦略的にサポートします。

Point1:WEB上で全国の高校生へリーチ
「ジョブドラフトNavi」

本来は求人票から情報を収集して行われる高卒採用。しかし、求人票だけで訴求できるポイントは限られています。そこでジョブドラフトNaviでは、貴社の求人情報や会社の魅力、社員様の魅力をWEB上に集約し、高校生への直接アプローチを実現します。これまでの求人票だけでは届けられなかった情報を、スマホやパソコンを通じて全国の高校生に届けます。

Point2:高卒採用一括したコンサルティング

これまで2,200社以上の高卒採用を支援してきたノウハウを基に、貴社の高卒採用をトータルでコンサルティング・サポートします。漠然とした採用活動を進めてしまう企業が多い中、成功事例を基にした戦略的な採用活動をご提案します。また、年に2回、ジョブドラフト掲載企業の人事担当者を集めての「ジンジブクラブカンファレンス」を開催。他社との交流の中で、自社の採用活動を改善するヒントを見つけられます。

Point3:高校生へ直接アプローチ
「ジョブドラフトFes」

高卒採用において苦戦する理由の1つに、学校との関係構築がうまくいかないこと、を挙げる企業が多くなっています。そこでジョブドラフトでは、企業が直接高校生へアプローチできる合同説明会である「ジョブドラフトFes」を2019年7月にリリース。2019年には東京・大阪・福岡にて実施をし、合計1000名以上の高校生が来場。2020年には全国13エリアへと拡大します。


 

料金プラン



<こんな企業様におすすめ>

高卒採用のノウハウやツールは万全だが、これまでの採用活動+αで拡散力を高めるツールが欲しい!という企業様向けのプランです。

・ジョブドラフト掲載


<こんな企業様におすすめ>

採用ツール一式を自社で用意しており、拡散力と採用に至るまでの戦略や考え方、ノウハウを知りたい!という企業様向けのプランです。

・ジョブドラフト掲載
・取材(求人原稿制作付)
・求人票作成アドバイス
・ジンジブクラブオンライン
・採用管理プラットフォーム
・カスタマーサポート
・学校情報の提供


<こんな企業様におすすめ>

高校新卒採用が初めてでやり方が全く分からない!という企業様や、高卒採用のノウハウや採用に必要なツールもトータルでほしい!という企業様向けのプランです。

・ジョブドラフト掲載
・取材(求人原稿制作付)
・求人票作成アドバイス
・ジンジブクラブオンライン
・採用管理プラットフォーム
・カスタマーサポート
・学校情報の提供
・ジョブドラフトBook掲載
・採用パンフレット作成500部
・求人票発送代行200校


 

お役立ち資料


〈初めての高卒採用 成功の秘訣〉

高卒採用をまだ始めていない方向け

●高卒採用の基本ルール
●活動を始めるまでの事前準備

〈高卒採用がうまくいかない時にやるべきこと〉

高卒採用を導入しているがうまくいかない方向け

●戦略的な採用活動を行うポイント
●高卒採用マーケット分析

〈高卒採用力診断〉

自社の活動を客観的に見直したい方向け

●採用課題を発見する10個のチェックリスト
●高卒採用において重要な4つのポイント


 

お問い合わせ